たちばな子どもの発達教室たっちのブログ

横浜市鶴見区にある児童発達支援事業所、「たちばな子どもの発達教室たっち」のブログです。 お教室やイベントの情報をお知らせします。 運営:社会福祉法人 立正福祉会

😊新年度の顔ぶれです😊

4月から新しいメンバーが加わり、お顔を描きました。

今年は鏡を見ながら、目、鼻、口、そして眉毛や睫毛を見つけて嬉々として描くことができました。

なかには思うように描けずに、塗りつぶしてしまうお子さまもいましたが、うまく描きたいという気持ちの表れだったと思います。

今年度もお子さまたちの行動や言葉の意味を探りながら、楽しい活動をすすめていきます。

IMG_1621


土日には小学生低学年向けの放課後等デイサービスも始まりました。

プリント学習の時間もあるのですが、皆さん離席することなく集中して取り組んでいます。
出来ることを先生たちと一緒に喜べると、お勉強も楽しめるのかな、と感じています。

これからも「たっち」ではお子さまたちと一緒に成長していきたいと思います。

平成30年度もありがとうございました。

橘学苑の桜は満開🌸で、毎日お花見を楽しんでいます。
IMG_1513


今年度のたっちは今日で終わります。
たっちに初めていらした時には、おしゃべりをしてくれなかったお子さんが、3月には大声でお名前を呼んだり、担当の先生とふざけて大笑いしている姿を見ると、お子さんの成長の瞬間に立ち会えている喜びを感じます。

3月にたっちを終えるお子さまたちのますますのご成長を心からお祈りしております。

今年度最後の作品はお母さんの顔でした。
グループだけの活動になりましたが、お母さんの顔をみながら真剣に描いていた姿がとても印象的でした。

来年度は4月1日から始まりますので、どうぞよろしくお願いいたします。IMG_1515

🐛あおむし🐛

2月も半ばになり、寒さも峠を越えたでしょうか。
2月3月は年度の終わりで、保育園、幼稚園もなんとなく慌ただしいので、お子様たちもなんとなく落ち着かなくなりますね。

たっちの療育室を連休に改修しましたが、お子様たちは新しい様子にみんな落ち着かなくなりました。
中には、前が良かったとか、言ってくれれば良かったのに、と直接先生に落ち着かない理由を言ってくれるお子様もいて、環境の変化はお子様たちに負担がかかるなぁと改めて実感したところです。

残りの年度を充実すると共に、少しずつ新年度への見通しも立ててあげると良いかもしれませんね。


壁紙が変わりました。
FullSizeRender

紙に毛糸を通す課題ですが「はらぺこあおむし」の絵本を見ながらそれぞれ毛糸の通し方を工夫していました。
それぞれのクラスで糸の色を話し合ったり、お友達の作品を意識して作る様子もあり、お子様たちの成長を感じられる作品となりました。

今年卒園のお友達には、あおむしのように春に可愛い蝶々となって羽ばたくことを願っています。

追伸
今春より土日のみ放課後等デイサービスを開室することになりました。

小学生になっても皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています。

ギャラリー
  • 😊新年度の顔ぶれです😊
  • 平成30年度もありがとうございました。
  • 平成30年度もありがとうございました。
  • 🐛あおむし🐛
  • 🎄メリークリスマス🎄
  • ❄️雪の結晶❄️
  • 子育て講演
  • 子育て講演
  • 🎃ハローウィン🎃