2月も半ばになり、寒さも峠を越えたでしょうか。
2月3月は年度の終わりで、保育園、幼稚園もなんとなく慌ただしいので、お子様たちもなんとなく落ち着かなくなりますね。

たっちの療育室を連休に改修しましたが、お子様たちは新しい様子にみんな落ち着かなくなりました。
中には、前が良かったとか、言ってくれれば良かったのに、と直接先生に落ち着かない理由を言ってくれるお子様もいて、環境の変化はお子様たちに負担がかかるなぁと改めて実感したところです。

残りの年度を充実すると共に、少しずつ新年度への見通しも立ててあげると良いかもしれませんね。


壁紙が変わりました。
FullSizeRender

紙に毛糸を通す課題ですが「はらぺこあおむし」の絵本を見ながらそれぞれ毛糸の通し方を工夫していました。
それぞれのクラスで糸の色を話し合ったり、お友達の作品を意識して作る様子もあり、お子様たちの成長を感じられる作品となりました。

今年卒園のお友達には、あおむしのように春に可愛い蝶々となって羽ばたくことを願っています。

追伸
今春より土日のみ放課後等デイサービスを開室することになりました。

小学生になっても皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています。