9月に入り暑さもひと段落していますが、大型台風が接近していて、被害が心配です。

幼稚園も学校も2学期が始まりましたが、今年はコロナ感染症の影響で夏休みは短く、夏の楽しみも少なかったかもしれませんね。

それでもたっちに来ていただいているお子さまは真っ黒に日焼けして、虫取りの話や公園で遊んだことを楽しそうにお話ししてくれました。
お子さまたちはコロナ禍のマスク着用や手洗いなどの新しい生活にも慣れたようで、ソーシャルディスタンスを意識した活動にも協力的に参加してくれています。
まだまだ不穏な毎日が続きますが、せっかく身についた良い習慣を続けつつ、早く安心した生活を楽しみたいですね。

さて今回の放デイでは、暗闇シアターの製作に取り組みました。
チャック付きのポリ袋に絵を描き、袋に黒の画用紙を入れて暗闇にします。その中に黄色の画用紙で作ったライトを入れて、暗闇を照らす仕掛けです。
お子さまたちはそれぞれ夜景や深海、お化け屋敷や迷路をイメージして製作を楽しんでいました。

今回は一部動画も載せますのでお楽しみください。


image
image
image
image
image
image
image